ユキノシタ(キヌメリガサ)

 初雪がふって冬の気配がつよくなったカラマツ林を、小さくて黄色いキノコを探してあるく。北風が吹いて、ヤマブキ色に黄葉したカラマツの葉がハラハラとふりそそぐ。
カサの表面はヌメリが強く、カラマツの葉がついて乾燥すると簡単にとれない。採ってきたキノコは、水に1時間ほどつけておくと、ヌメリがもどってゴミや汚れが落ちやすくなる。

【ダイコンおろしあえ】


 水洗いしたキノコを沸騰した湯にとおして冷水にさらす。
ダイコンおろしにキノコをのせて、きざんだ長ネギをそえて盛りつける。
味付けは醤油をかけても美味しいし、少し甘めの酢味噌に和えてもいい。