オンコの実/オンコ(イチイ イチイ科)

[生えている場所]
 山地のやや暗い林の中(写真は庭木、自然のものは稀少)

 北海道では庭にたくさん植えられていて、庭木の中心的存在である。
果実は甘くて美味しいので、子供のころに庭木に登ってよく食べたが、今は食べているのをあまり見かけなくなった。
果実酒は、おおくの実を集めなくてはならず、自然のものを採取することは不可能で珍重される。



 イチイの幹、葉、種子は有毒だが、果肉には毒の成分を含まないので、小鳥も実を食べるが種は必ずはきだしている。
しかし薬効もあり、一位葉と言って利尿、通経、糖尿などに民間薬として用いられるが、葉以外の利用や適量を超えた利用をしてはいけない。
特に種子は毒性が強いので、食べないように注意を要す。